「いのち」を体感し、「いのち」をいつくしむ場所

神石高原ティアガルテンは、「ヒトと動物と自然の共生」をメインテーマして、「命をいつくしむ」場所を目指す観光コミュニティーパークです。標高約700メートルの高原に動物ふれあい牧場、高原野菜などの農作物や加工品を販売するショップ、犬の保護や譲渡の施設、四季の恵みをたっぷり味わうレストランカフェ、希少薬草のガーデンなどの構成によって、体験観光メニューの開発、イベント開催などで都市と山村交流を進めます。いつ来ても新しい発見がある場所です。ぜひ、何度も何度も足を運んでみてください。
※ドイツ語ではTire(ティーア)は動物、Garten(ガルテン)は庭や公園を意味し、
 私たちは「ティアガルテン=いきものの楽園」と考えています。
ティアガルテンのどうぶつたちとぜひ友達になってください。ふれあいのしかたは、スタッフがお手伝いします。また西日本最大級のドッグランで伸び伸びと走る犬の姿や、日本における犬や猫の殺処分の現状を知り、保護された犬たちとのお散歩もできます。「いのち」を守り、はぐくむ仕事を体験してください。
ティアガルテンには、神石高原スタイルでくらすさまざまな達人がいます。先人の知恵を活かして、本物に取り組む達人たち。ここでは体験を通じて、そんなこだわりや暮らし向きを感じ取ることができます。
ティアガルテンは、成長・発展するテーマパーク。ツリーハウスやベンチなどを、お客様と一緒にワークショップ形式でつくっていきます。親子で参加すれば、「カッコイイ大人」の姿を見せながら、お子様の成長を確かに感じることができるはずです。あなたの「作品」はその後もティアガルテンに残り、みんなの遊び場になります。
ティアガルテンの森林セラピーコースでは、森の中を散策しながら光と香りに包まれて、胸いっぱいに森のいぶきを吸い込んでみてください。松の大木に吊るしたハンモックでお昼寝も人気スポットのひとつ。水辺の広場では、高原の湧水でひんやりすることができます。夜には、静寂の中で満点の星空を見上げられます。自然と一体になる喜びを、心ゆくまでお楽しみください。
ティアガルテン自慢のソフトクリームは、自然放牧でのびのび育った牛の乳を「黄金比率」でブレンドしています。オーガニック野菜をたっぷりとつかった料理では、高原の気候が育んだ、とれたての美味しさをそのままいただけるのも楽しみのひとつ。自然の恵みの素晴らしさを改めて感じでください。

達人について
牧場、農園、ドッグランの達人たちについてご紹介します。
常に在園されているわけではありませんが、ティアガルテンの心強い仲間です。
相馬さんの牧場 / 相馬行胤(そうま みちたね)
1998年より、父親が北海道広尾郡大樹町で開業した牧場で働き、経営にも参画。
東日本大震災後、NPO「相馬救援隊」を立ち上げ、相馬地方の被災者の支援にあたる。
2013年3月、一家で神石高原町に移住し、被災者の移住、就業支援を推進する。
ティアガルテンでは牧場の運営、牛の飼育管理に尽力する。
旧相馬藩 藩主34代目。
ドッグラン / ピースワンコ・ジャパン
国際協力NGO『ピースウィンズ・ジャパン』の犬の殺処分ゼロを目指す「ピースワンコ・
ジャパン」のプロジェクト。
約200匹の保護犬と暮らしながら、里親への譲渡活動や、動物愛護センターで殺処分寸前で素質を見出された夢之丞をはじめとする災害救助犬の訓練を行っている。
ティアガルテンでは西日本最大級のドッグランやその豊富な経験を提供。
田邊さんの農園 / 田邊真三(たなべ しんぞう)
八ヶ岳中実践大学在学中に研究生としてスイスで研修。その後も2年間再度スイスで無農薬・有機栽培の研究実践を行い、帰国後、山口県下関の研究農場にて実践を行う。
94年より広島県神石高原町で無農薬・有機栽培の実践を行う。
ティアガルテンでは農園にて高水準のオーガニック野菜栽培に尽力・指導する。

達人たちがそっと教える「ティアガルテンでの過ごし方」
駐車場
クルマを駐車場に入れるとすぐに、ティアガルテンの牧場風景が広がります。
マルクトプラッツ
ティアガルテンのウェルカム・ショップとして「神石高原町とその周辺を元気に!!」をコンセプトに作ったお店で、地元の隠れた逸品と、有機にこだわったデリカが好評です。
総合案内所
きょう楽しめるプログラムをここで確認(予約が必要なものもございます)。また、カフェでは地元の食材を活かした高原ランチやスイーツもお召し上がりいただけます。特に、ティアガルテン特製手ごねハンバーグやチキンとまとカレーや、シェフの気まぐれサンドイッチ、素材の美味しさを丸ごと味わえるプリンがおすすめ。それ以外に四季折々のおすすめは、シェフにお尋ねください。
ゲート
ゲートをくぐったら、すぐに始まるパノラマ風景。ここは標高700mの天然クーラー。涼しい高原気候が楽しめます。
すてきな一日。ティアガルテンの中で、のんびりとお過ごしください。
牧 場
やぎ、うし、うま、などが広々とした牧場をのんびりとしている姿を眺めているだけで、ホントに心がゆったりとして解きほぐされてきます。特にやぎさんは、神石高原の草が大好き。時には歩いたり、えさを与えたり、一緒に写真を撮ったりと、あなたらしい過ごし方をお楽しみください。予約できると、アイスクリームをグループでつくることも体験できます。
ソフトクリーム
ティアガルテンに来たら、必ず立ち寄るのがソフトクリーム。相馬さんの牧場の美味しい牛乳の味を活かすため、添加物などは一切加えていません。そのため、ちょっと溶けやすいので、気を付けてお召し上がりください。きょうはどの牛さんのソフトクリームかな?どこで召し上がってもいいのですが、おすすめはハンモックでゆらゆらしながら、至福の味をご賞味下さい。
水 場
涼を求めて小高い丘を越えると、高原に一服の爽やかさを届けてくれる水場が見渡せます。ワンちゃんたちのドッグランも目の前で場合によっては、ボランティア体験や犬の話を聞けるチャンスも。
ツリーデッキ
森の中に、木と木をつないでそびえる白いツリーデッキ。登ってみると、視線が変わりティアガルテン全体を見渡せます。また近くには「森の図書館」やランチエリアもあります。
植物園
キャンプ場の奥深くに入っていくと表情が一変します。ここには中国地方の希少植物などが生育。ガーデン作りも始めます。また、薬草園や、体験農園などもあります。キャンプ場や、さまざまなタイプのログハウスは宿泊可能で、ワンちゃんたちと一緒に泊まることができる棟もあります。
ピザ体験
みずみずしい高原野菜の美味しさをたっぷりと乗せて、本格的な石焼窯でのピザづくり体験は、一番のおすすめ。トッピングは季節に応じて旬の食材などをチョイスできます。食の王国・神石高原ならではのベストチョイスがあなたのピザの上で実現します。

パスポートについて
表面


裏面
ティアガルテンでは入場券として、
・3ヶ月パスポート
・年間パスポート
の2種類をご用意しています。
一日券をご用意していないのは、ティアガルテンの想いとしてコンセプトに則り、来園された方と継続した関係を築きたいためです。
同じ理由から、ウェブサイトではマイページをご用意しています。
パスポート背面にあるIDとPINコードを入力してログインするマイページではティアガルテンでのさまざまな記録を網羅でき、
来園回数などに加え、うれしいプレゼントや体験イベントの予約など、
ご自宅でもティアガルテンを感じていただくことができます。
記録はティアガルテン内で体験や購入をされる際にパスポートを
提示されることで記されていきます。
ぜひログインしていただき、ご活用いただければと思います。
またギフトとしてパスポートを知人へプレゼントすることもできます。
ギフトパスポートをプレゼントされた方が来園されると、お互いへの特典もございます。
*画像は開発中のもので記載内容などは変更する場合がございます